週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

3分動画で紹介:

アプリにしゃべってクーポン発行できるO2Oサービス『アイコトバ』

2016年03月30日 07時00分更新

 ベンチャー、スタートアップのサービス、事業の魅力を3分間の動画でお届けする大江戸スタートアップ ライトニングトーク第27回は、アプリにしゃべってクーポン発行できるO2Oサービス『アイコトバ』。

 プレゼンしてくれたのは、アイコトバの田中謙二代表者。同社のサービス『アイコトバ』の説明は動画をご覧ください。

 動画で説明していた『アイコトバ』は、ユーザーが実際に言葉を口にして音声入力することで、店舗でクーポンを取得できるスマートフォンアプリのサービス。サービス名や商品名をユーザーが言葉を発することで、より高い広告効果を与えることができるO2Oの仕組みを提供する。

■関連サイト
アイコトバ

“大江戸スタートアップ ライトニングトーク”は、3分程度の制限時間内でのベンチャー・スタートアップ企業の代表による自社サービスのプレゼンテーション動画です。撮影は大江戸スタートアップのFacebookページで、募集しております。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう