週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

「大メンチカツフェア」ただ今開催中

直径16㎝!迫力のSガスト「大メンチカツ定食」を食べてきた

2015年10月30日 00時30分更新

プラス鶏の竜田揚げのボリュームパンチメニューも

 アスキーの腹ペコ男子コジマは、大メンチカツ定食に若鶏の竜田揚げもついた『大メンチカツ定食&若鶏竜田』に挑戦。こちらは価格760円です。760円でこのボリュームってすごくないですか。

 茶色くって何がなんだかわからないほど。添えられている野菜がもはや存在感ありません。

 さてさて、ジューシーな鶏肉にカリッと衣をつけて仕上げた若鶏の竜田。メンチカツだけでもボリュームたっぷりなので、さすがにお腹に打撃を与えるのではないかと思ったら、コジマいわく「若鶏の竜田のソースが甘酢で、酸味がアクセントになるので、メンチと交互に食べるとバランス良い」ということでした。

 うぬ? メンチと竜田が相乗効果ということ!! それは発見です。

腹ペコ男子は満足!女子には多いくらい

 ボリュームたっぷりの大メンチカツ。コジマは「衣がデミグラスソースをたっぷり吸って味がしっかりしているので、ご飯が進む」と竜田揚げ付きセットを特盛のライスでペロリとたいらげました。

 腹ペコ男子は大満足!

 ちなみに腹ペコ女子のナベコでしたが、メンチカツ5分の1くらいを食べきれずコジマに食べてもらいました。やはり重量250g、横幅約16㎝のメンチカツは男性がガツガツ食べるのにぴったり、女性には少し多いくらいでした(前日の深酒がなければ全部食べきれたのですが、すみませんbyナベコ)。

 590円、760円で「ガツン」と食べるにはオトクなS ガストの大メンチカツ定食。なおS ガストでは持ち帰りもできるので対応するので、持ち帰ってファミリーの夕飯にするのも良さそうだなと思いました。

<大メンチカツフェア>

期間:10月29日(木)~11月11日(水)※食材がなくなり次第終了
メニュー:
『大メンチカツ定食』(ご飯・味噌汁付)590円
『大メンチカツ定食&若鶏竜田』(ご飯・味噌汁付)760円

※ご飯はプラス200gの特盛に無料で変更できます。

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう