週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

丸一日遊んでも遊びつくせない充実っぷり

モンハンクロスやストVが体験プレイできるカプコンブースは大人気

2015年09月17日 20時50分更新

モンハンはスピリッツとストーリーズなども登場

 記事の冒頭で『モンスターハンタークロス』について記載したが、カプコンブースで楽しめるモンハンはクロスだけではない。アミューズメント施設にて稼働中の『モンスターハンター スピリッツ』や『モンスターハンター ストーリーズ』も遊ぶことができるぞ。

 話題沸騰の『モンスターハンター ストーリーズ』は“モンスターライダー”を主役とするRPGで、本日17日にはプロモーション映像第一弾が公開。

 さらにさらに、ビッグニュースとして2016年よりテレビアニメ化が決定した。世界観としてはオリジナルシリーズと比べ、デフォルメされたモンスターたちが登場する。

 また、アミューズメント施設で稼働中の『モンスターハンター スピリッツ』は全国先行リリースとして『02弾 無双の狩人』の先行プレイが可能だ。

 TGSで体験したユーザーのみ先行で新弾のカードをゲットできるので、スピリッツをプレイしている方は見逃せない。ゲーム性としては筐体にあるレバーを駆使して技を発動。倒したモンスターを仲間として迎え入れるか、装備に変換するか選択するのも大きな特徴だ。

逆転裁判は裁判やってました

 ナンバリング新作として『逆転裁判6』のブースも登場。こちらは法廷が再現されており、シリーズのファンがみたら驚くのではないだろうか。ただし、ネタバレ厳禁なので申し訳ないがブースの模様は実際にプレイしてみてのお楽しみ…。ナンバリングの新作ということもあり、力はかなり入っている。シリーズファンだけでなく初プレイの方も期待して間違いないだろうと思えるブースだった。

一日だけじゃ物足りない!

 カプコンブースは朝一から体験しに行ったのだが、昼過ぎにかけてずっと滞在していた。それだけ魅力的な体験タイトルが集められており、どれも新要素など今までにない体験を味わえたためだ。
 完全新作タイトルが登場したということではないが、どれもドハマりできた。「こんな要素が新作につくのか!」などの発見ばかり。満喫できること間違いなしだ。

 貰えるノベルティーに関しては別途記事を作成予定だが、『モンスターハンタークロス』で貰える特製ポーチはTGSを満喫するならマストアイテムかもしれない。

左のiPhone 5と比べても十分な大きさということがわかるハズ

■関連サイト
カプコン 東京ゲームショウ2015 特設サイト

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
©CAPCOM CO., LTD. 2015 ALL RIGHTS RESERVED. / Marvelous Inc.

この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう