週刊アスキー

  • Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

いつものメガネに取り付けられる重さ14グラムの小型カメラで見たままを撮影!

2015年09月10日 23時00分更新

 サンコーから、慣れ親しんだ自分のメガネのつる(テンプル)部に装着できる小型カメラ『メガネni付け撮~る』が登場しました。

 カメラ本体は100円玉3枚とほぼ同じ重さの14グラム。その軽さゆえ、長時間しても疲れたり、視野が狭くなったりする心配がありません。視線に近い位置に装着するので、見たままの映像をハンズフリーで撮影できます。動画撮影、写真撮影、音声録画の3つのモードを搭載し、記録メディアは2GB~32GBまでのmicroSDカードに対応しています。

メガネのツル(テンプル)部に付属のゴムバンドで装着して使います。

セット内容は本体、メガネ、USBケーブル、ゴムバンド大×4/小×4、日本語取扱説明書。

 手軽に撮影できるウェアラブルカメラをお探しの方にオススメのアイテムです!

 さらに詳細なスペック&オンライン購入はこちらでどうぞ(品切れてしまったらすみません)。

メガネ装着用カメラ「メガネni付け撮~る」 MTMACAM3をアスキーストアで購入
アスキーストアで購入


この記事をシェアしよう

週刊アスキーの最新情報を購読しよう