2020年02月13日22時30分

アップル、iPhoneとMacが合体する特許出願

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 アップルがiPhoneをMacBook Proのようなケースに合体させる特許を出願していることがわかった。米国特許商標庁が2月4日に公開した資料から判明した。

 資料によると、特許はMacBook Proのようなケースのトラックパッドにあたる部分にiPhoneをパイルダーオンするものだ。

 また、ケースはあくまでもべつの小さな親機(ホストデバイス)のアクセサリーにすぎないという。

 このことからケースは、iPhoneと接続することでiPhoneをMacBook Proのように使えるようになる拡張デバイスではないかと考えられる。

 実現すればMacBook Proの代わりに持ち歩けそうだが、性能の方はどんなものだろうか。

筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking