2020年02月05日21時10分

「Assetto Corsa Competizione」、鈴鹿サーキットなど収録の追加コンテンツを発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 505 Gamesは2月4日、GTワールドチャレンジのリアルシミュレーションゲーム「Assetto Corsa Competizione」の追加コンテンツ「Intercontinental GT Pack(インターコンチネンタルGTパック)」の販売を開始したと発表。日本価格は1900円で、Steamで購入できる。

 Intercontinental GT Packは、南アフリカの「キャラミ・グラン・プリ・サーキット」、日本の「鈴⿅サーキット」、アメリカの「ウェザーテック・レースウェイ・ラグナ・セカ」、オーストラリアの「マウント・パノラマ・サーキット」の4つの実在する国際サーキットを収録している。

 Intercontinental GT Packを購入すると上記4つのサーキットが実装され、国際耐久レースシリーズ「インターコンチネンタルGTチャレンジ(Intercontinental GT Challenge by Pirelli)」のリアルシミュレーション体験が可能になるとのこと。

 30チーム、50人のドライバーも追加されるほか、インターコンチネンタルGTチャレンジをリアルに再現するための新モードがプレーできるようになるという。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking