2020年01月17日12時00分

モス「サワーチキン南蛮」人気商品が進化

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ナベコ

 ハンバーガーチェーン「モスバーガー」は「チキン南蛮」「サワーチキン南蛮」を1月23日から期間限定で発売します。

 “モス ジャパン プライド”シリーズから、復活商品の「チキン南蛮」と新作の「サワーチキン南蛮」が登場。店舗スタッフが選んだ過去の人気商品ランキング第1位に選ばれた「チキン南蛮」が再販されます。

 日本発のハンバーガーチェーン、モスバーガーならではのオリジナリティある商品を展開するシリーズ“モス ジャパン プライド”。第3弾となる今回は「MOSキャストが選んだおいしい日本!総選挙 2020」と題して、復活要望の多い8商品の中から“お客さまにもう一度食べてほしいモスの復活メニュー”を全国のキャストに選んでもらうアンケートを実施し、最も票を集めた「チキン南蛮」をピックアップ。

・「チキン南蛮」362円(税込)※復活商品

ナベコ

 千切りキャベツの上に“醤油だれ”を絡めたチキンをのせ、みじん切りのオニオン、マヨネーズタイプを合わせたバーガー。

 国産の鶏むね肉(1枚肉)を使用したチキンを、ふっくらとした衣につつみ、工場で2度揚げしてよりジューシーに仕上げたのがポイントだそう。

 復活するにあたって“醤油だれ”をリニューアル。静岡県焼津市産の荒節を使用したかつお節粉と北海道日高産昆布のエキスをベースに、醤油を加え、国産の柚子・みかん・レモンの果皮などをブレンドした特製の七味唐辛子で味のキレと香りの広がりを表現したとか。

 揚げたてのチキンに、和風だしの効いた“醤油だれ”とマヨネーズタイプの絶妙なバランスとうたいます。


・「サワーチキン南蛮」445円(税込)※新商品

ナベコ

 グリーンリーフとトマトの上に“醤油だれ”を絡めたチキンをのせ、みじん切りのオニオン、“サワークリームソース”を合わせたバーガー。

 複数のハーブとペッパーを組み合わせて酸味を効かせたオリジナルのサワークリームソースソースは、“醤油だれ”に絡めたチキンやみずみずしいトマトとも相性抜群とか。

 「チキン南蛮」が新しく生まれ変わった、斬新な味わいのハンバーガーとうたいます。

 販売期間は3月中旬まで。


 かつてチキン南蛮を食べてハマったという人はこの機会にぜひ再度食べてみては。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking