2020年01月15日19時15分

初音ミクGTプロジェクト、オートサロンでカラーリングを発表!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

カッコイイ新型Mercedes-AMG GT3が
はやくも可愛くなっちゃった!

 1月10日、東京オートサロン2020のメルセデス・ベンツブースで、SUPER GT GT300クラスに参戦するGOODSMILE RACING&TeamUKYO(GSR)が2020年のマシンカラーリングをお披露目した。

GSR

 日本初お披露目となる2020年モデルのMercedes-AMG GT3は、GSRの参戦発表会直後の2019年12月25日に到着。年末返上でラッピング作業が行なわれ、東京オートサロンで公開されることになった。

 2020年モデルのグッドスマイル 初音ミク AMGは、ボンネットと両サイドにLEN[A-7](レナ)さんが描いた愛らしいレーシングミクが印象的だ。

GSR
GSR
GSR
GSR
GSR
GSR

 発表には谷口、片岡の両選手が参加。実際にマシンを目の当たりにした谷口選手は「クリスマスに到着した時はカッコイイ姿だったのですが、あっという間に可愛らしい姿になって(笑)」と周囲を和ませると、「2020年モデルのMercedes-AMG GT3は、性能もアップしているということで期待に胸を膨らませています。今年はいい“周期”の年なので、チャンピオンを獲りたいと思います」と語る。

GSR
GSR

 片岡選手も「空力も見直され、コーナリングが際立つと思います。だいたい2年休んでチャンピオンと来ているので、そのための道具は揃ったと思います」と言うと、「左右でイラストが違うんですね!」とドヤ顔。しかし谷口選手から「それ去年もそうだったよ」とのツッコミに少し恥ずかしそうにしていた。

 「オートサロンでは多くのチームが参戦体制発表を行ないます。私たちも谷口・片岡というフレッシュな顔ぶれで2020年シーズンを勝ちにいきます」と笑顔で語る谷口選手。チームにとって「3年周期チャンピオン」というジンクスの年。今年のGSRがGT300クラス台風の目になることは間違いないようだ!

GSR
 2020年度 参戦体制
チーム名GOODSMILE RACING & TeamUKYO
エントラント代表安藝貴範
(株式会社グッドスマイルカンパニー代表取締役社長)
監督片山右京
(TeamUKYO 代表)
ドライバー谷口信輝
片岡龍也
チーフエンジニア河野高男
(RSファイン代表)
メンテナンスRSファイン
ゼッケン4
参戦車両Mercedes-AMG GT3(MY2020)
車両名グッドスマイル 初音ミク AMG
タイヤYOKOHAMA
イラストレーターLEN[A-7]
アートディレクターコヤマシゲト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking