2020年01月14日18時00分

東京都初のeスポーツイベント「東京eスポーツフェスタ」でモンスト決勝戦を観戦

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

お笑いコンビ「霜降り明星」もエール!
選手と観戦者両方の視点でeスポーツの醍醐味が味わえるイベント

TOKYO
(左から)フリーアナウンサーの内田 敦子さん、お笑いコンビ「霜降り明星」のせいやさんと粗品さん

 クロージングにて、MCを務めたお笑いコンビ「霜降り明星」の粗品さんは、「eスポーツはまだまだ偏見や隔たり、とっつきにくい部分があると思いますが、世間に認めてもらえるよう頑張っていきたいです」と意気込みを述べた。

 続いて、相方のせいやさんは「子供の頃に友達と遊んでいたゲームが、熱い戦いができるスポーツになる時代に生まれてよかったですね。今から太鼓の達人などのゲームをプレイするのは厳しいですが、(一番得意な)『ディディーコングレーシング(1997年発売のNINTENDO 64用レースゲーム)』であればなんとか……」と笑いを誘った。

TOKYO
モンスト部門に優勝したSonrisaのメンバーたち
TOKYO
「太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!」部門に優勝した「たっつん!」選手
TOKYO
本イベントで実施された「パズドラチャレンジカップ2020」に優勝した「海斗☆」選手。本大会優勝を機に、「JeSu(日本eスポーツ連合)」公認の中学生プロゲーマーに!

 2020年から開催されることとなった東京eスポーツフェスタは、選手と観戦者両方の視点でeスポーツの醍醐味が味わえるイベントであった。eスポーツ競技を実際に観戦するだけでなく、eスポーツを学習、体験、共有できるのも魅力といえる。本イベントを皮切りにeスポーツへの課題が解決されると同時に、国内で発展・普及していくのを心から願うばかりだ。次回の東京eスポーツフェスタにも期待したい。

TOKYO
会場にはモンストのマスコットキャラクター「オラゴン」が

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking