2019年12月23日10時00分

睡眠中にXperiaをおとなしくさせる「おやすみモード」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

質の高い睡眠を取るために!

 日中はXperiaを片時も手放さず、各種機能やサービスを使いこなしているユーザーも、就寝前や就寝中は逆にディスプレーの明るさや通知音に邪魔されたくないという人は多いはず。そこでオススメなのが「おやすみモード」。特定の曜日や時間だけ自動的にサイレントモードなどXperiaをおとなしくできる機能です。「おやすみモード」を使うには、まず設定の「Digital Wellbeingと保護者による使用制限」にアクセスします。

068
設定の「Digital Wellbeingと保護者による使用制限」をタップ

 「Digital Wellbeingと保護者による使用制限」ではXperiaの利用時間をアプリ別や通知時間数といったデータがみられるほか、「おやすみモード」という項目が用意されています。ここをタップすると、初回はおやすみモードについての解説がチェックできます。

068
「おやすみモード」をタップ
068
初回は利用方法の解説が表示される

 利用方法を表示が終わると、設定画面に切り替わります。設定項目は「開始」と「終了」、さらに曜日がボタンになっていて、おやすみモードを有効にする曜日を選べるようになっています。

068
「おやすみモード」の設定画面

 開始と終了は、それぞれ好きな時刻を指定可能。ただし、終了でアラームを設定した場合、どちらか早い時刻でおやすみモードがオフになります。また、おやすみモード中はグレースケールにするか、サイレントモードにするかもボタンで選択可能です。

068
開始と終了は好きな時刻を指定できる

 あとは画面右上のスイッチをオンにすれば、おやすみモードが有効になります。グレースケールもオンにしていると、おやすみモード中は画面がモノクロ表示に。もちろんサイレントもオンにしておけば、着信音も鳴りません。

068
グレースケール表示になって、画面が気にならなくなる

 最近は質の高い睡眠が注目されています。睡眠を邪魔されないようXperiaの「おやすみモード」を活用して、ぐっすり眠れるようにしておきましょう!

※Xperia 1(SO-03L)/Android 9で検証しました

■関連サイト

筆者紹介:中山 智

中山

 海外取材の合間に世界を旅しながら記事執筆を続けるノマド系テクニカルライター。雑誌・週刊アスキーの編集記者を経て独立。IT、特に通信業界やスマートフォンなどのモバイル系のテクノロジーを中心に取材・執筆活動を続けている。


関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking