2019年12月09日14時00分

タッチ非対応Windows 10搭載ノートPCをタッチ可能にするデバイス

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
a

 テックウインドは12月9日、タッチ操作非対応のWindows 10搭載ノートPCをタッチ操作可能にするデバイス「AirBar」を発売すると発表した。

a

 ラインナップは「NAN-AIRBAR133」(13.3インチ向け)、「NAN-AIRBAR140」(14インチ向け)、「NAN-AIRBAR156」(15.6インチ向け)の3モデル。いずれも価格は1万2980円で、2020年1月中旬頃に発売予定。

a

 Windows 10搭載ノートPCのUSBポートに接続してディスプレー下部に取り付けることで、ピンチやスワイプなどタッチ操作が可能になる。指はもちろん、箸や鉛筆、絵筆、手袋、スタイラスペンにも反応するため、料理やペイントなどの作業を中断することなく、パソコン操作ができるとのこと。

 対応の接続ポートはUSB Type-A。サイズ/重さは、NAN-AIRBAR133が約幅325×奥行き17×高さ5mm/約50g、NAN-AIRBAR140が約幅約339×奥行き17×高さ5mm/約55g、NAN-AIRBAR156が約幅373×奥行き17×高さ5mm/約55g。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking