2019年11月18日11時00分

東京コミコンでマーベルヒーローがテーマのデジタルアート競技を開催

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ピーエイアイエヌティは今日18日、ウォルト・ディズニー・ジャパンとの契約に基づき、スパイダーマンやアイアンマンなどで知られる「マーベルヒーロー」をテーマにした、LIMITS(リミッツ)のイベント「マーベル デジタルアートヒーローズ powered byリミッツ ~スペシャルエキシビジョンマッチ~」を開催すると発表した。

ロゴ

 11月22~24日にかけて開催される、日米ポップ・カルチャーの祭典「東京コミコン2019」 のメインステージで、リミッツレジェンドと呼ばれる、過去の大会で優秀な成績を残したアーティストが登場するスペシャルエキシビジョンマッチを実施。その様子はリミッツ公式YouTubeチャンネルで配信される予定だ。

 LIMITSは、アートの制作過程を評価する競技型デジタルアート。選手がiPadなどのタブレットを使用して、試合直前に決定されるテーマをもとに20分間でアートを制作する1対1の対戦。「アイデア」「スピード」「テクニック」「ビジュアルストーリーテリング」の4つの評価基準で採点し、オーディエンス投票を加えた100点満点で勝者を決定する“クリエイティブスポーツ”を標榜している。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking