2019年11月16日13時00分

耐衝撃性に優れた名刺サイズのUSB 3.1外付けSSDが1万円台から

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
アイオーSSD

 アイ・オー・データ機器は11月13日、USB 3.1 Gen 2 Type-C対応のポータブルSSD「SSPG-USC」シリーズを販売すると発表。11月末より出荷を予定している。

 直販価格は、容量が500GBの「SSPG-USC500NV」が1万3420円、1TBの「SPG-USC1NV」が2万3320円、2TBの「SSPG-USC2NV」が4万2790円。

 USB 3.1 Gen 2に対応することで、約530MB/sの読み込み速度を実現するとのこと。約幅58×奥行き88mmと名刺サイズの大きさで、約42gと軽く持ち運びもしやすい。また、米国国防総省の軍事品に採用する性能試験(MIL-STD)と同等の122cmからの高さからの落下試験に合格するなど耐衝撃性も高い。USBタイプはType-AとType-C両方に対応している。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking