2019年11月15日19時00分

茶葉に「いいちこ」を注いでつくる「お茶割り」が美味

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ナベコ
下町のナポレオンで「お茶をいれ」ました。

 ごきげんよう、今日ものんべろべろりん。アスキーの酒好き記者ナベコです。尊敬する偉人は“下町のナポレオン”。

 今回は下町のナポレオンのお話。フランスではなく、酒場やおうちにある焼酎「いいちこ」のことです。

 三和酒類の麦焼酎「いいちこ」は、今年発売40周年を迎えるロングセラー。コンビニにも売られているほど販路も拾いいる焼酎ブランドなので、飲んだことはなくてもパッケージを見たことある人は多いのではないでしょうか。

ナベコ
親子2代でいいちこのお世話になっています。

 「いいちこ」の900mlボトルや1800mlパックは家飲みする時にとっても便利。水割りやお湯割りを自分で作って、ちょっとずつ楽しめます。

 最近、いいちこの意外な飲み方を知りました。なんでも「緑茶をいいちこでいれる」とおいしいんですって。

 その名も「いいちこ究極のお茶割り」!

ナベコ
ウェブコンテンツ「下町のナポレオンの辞書」が公開中。

 10月に公開された「下町のナポレオンの辞書」というサイトでは、合計25種類以上のいいちこの飲み方を紹介しています。

 いいちこの飲み方が25種も! そんなにたくさん飲み方のバリエーションがあることに、まずびっくり。

 その中でも、私が興味を惹かれたのは「いいちこ究極のお茶割り」です。お茶でいいちこを割るのではないく、いいちこでお茶をいれるんです。

 サイトで紹介されている作り方は以下。

<「いいちこ究極のお茶割り」>
~作り方~
1・急須に緑茶の茶葉(通常の2倍)、ロックアイスを入れ、いいちこを注ぐ。
2・茶葉の旨みが抽出されるまで10~15分待つ。
3・グラスに氷をみたし、<2>を少しずつ注ぎ出来上がり。
 お茶の旨み引き立つオン・ザ・ロックがオススメ

ナベコ
急須にいいちこを注ぐそうで。
ナベコ
「究極のお茶割り」になるとか!

「究極のお茶割り」作ってみた!

 さっそく試してみました。

 いいちこはアルコール度数が20度のものと25度のものがあります。動画の説明を見ると、究極のお茶割りは20度のいいちこで作ると飲みやすいとか。ただし今回は、家にあったいいちこが25度なので、そちらで試してみます。アルコール度数が高めおのお茶割り、ということでしょう。

 急須がなかったので、グラスでお茶をいれることにしました。

 茶葉を入れてから、ロックアイスも入れます。

ナベコ
急須がなかったのでグラスで作ります。茶葉は多めに。
ナベコ
氷を入れます。

 そこにいいちこを注ぐ。

 トポトポトポ。

ナベコ
茶葉に直接いいちこを注ぐなんて、だいたん!

 緑茶の「氷出し」と同じ製法。確かに、お酒そのものでお茶をいれれば、お酒をお茶で割るより純度が増し、よりピュア(?)なお茶酒ができるはず。

ナベコ
グラスで直接お茶をだし。急須があったほうが便利だけど、なんとかこれでも作れるはず。
ナベコ
涼しげな見た目ですね。10分~15分程度待ちます。

お茶の香りが爽やかで口あたりまろやか

 待つこと15分程度。茶葉の抽出具合は十分でしょう。

 茶葉が浮いていると飲みづらいので、ザルで茶葉を取り除き、ロックアイスも入れ直しました。

ナベコ
ざるで茶葉は取り除きました。

 茶葉からエキスが染みだした、透明感あるきれいなグリーン。

 香りはどうでしょうか。スッと鼻を抜けるお茶の良い香り。ああ、とても爽やか。アルコール度数25度のいいちこを使用しましたが、アルコールのにおいはそこまでキツクなく、まろやか。

ナベコ
お茶の香りが爽やか!

 飲んでみますと、お茶の旨みが豊かで、口あたりはまろやか。いいちこにお茶の味わいがなじんでいますね。スーと入ってきて、とても飲みやすいです。

 いいちこ自体、そこまで主張が強くないのがいいのかもしれないですね。お酒のツーンとした感じがとても穏やかで、茶葉の本来の風味を豊かに感じられます。いいちこは大衆的にいろいろな人から愛される焼酎ですが、大分のきれいな水で作っていて、柔らかい風味が特徴。だから、お茶にもよく馴染むのかもしれません。

ナベコ
いいちコーヒーは、スッキリしてふつうのアイスコーヒーのような感覚で飲めてしまう!

 いいちこというと、水割りかお湯割り、というイメージがありましたが、飲み方次第でまた違う楽しみ方があるとは! 他にも、いいちことアイスコーヒーを1:3の割合で混ぜ合わせた「いいちコーヒー」や、炭酸割にコショウをかけた「いいちこスパイシーハイボール」も紹介されています。お酒好きな人はぜひ試してみてはいかがでしょうか!

「下町のナポレオンの辞書」


書いた人:記者ナベコ

ナベコ

酒好きライター、編集者。カンパイからすべてが始まるはず。「TVチャンピオン極~KIWAMI~ せんべろ女王決定戦」に出演するなど酒活動しつつ食トレンドを追っています。♪アスキーグルメやっています.情報募集中→【Twitter】【Facebook】

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking