2019年11月07日11時00分

R6S公式キャスターが語るリフレッシュレートの重要性とは?

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

ノートパソコンとしては高めのCPU&GPU性能

 NEXTGEAR-NOTE i5750GA1は、6コア/12スレッドのCore i7-9750Hを搭載している。CGのレンダリング性能から独自のスコアを算出するベンチマークソフト「CINEBENCH R20」で、CPUの性能チェック。結果は、CPUが2402pts、CPU(Single Core)が452ptsという結果になった。2世代前のデスクトップ向けCPUであるCore i7-7700Kに迫るスコア。ノートパソコン向けのCPUとしては高めの数値といえる。

mouse
CINEBENCH R20の結果

 3D性能を計測する3DMarkは、Time Spyが7340、Port Royalが4562という結果になった。Time Spyの結果をみると、フルHDであればほとんどのゲームが快適に遊べる数値といえるだろう。ただ、GeForce RTX 2070搭載ではあるが、Port Royalの結果をみると、レイトレーシングをオンにしたゲームプレーは、設定を考えないと快適に遊ぶのは厳しいかもしれない。

mouse
Time Spyの結果
mouse
Port Royalの結果
mouse
3DMarkの結果

 ゲーム系のベンチマークは、負荷が高めの「FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION ベンチマーク」をチェック。高品質、1920×1080ドット、フルスクリーンという設定で、8049(快適)という結果に。FFXIVでこれくらいのスコアがあれば、ほとんどのゲームが問題なく遊べるだろう。

mouse
FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION ベンチマークの結果

レインボーシックス シージでも144Hz以上のリフレッシュレートで遊べる
240Hzの恩恵はある

 「レインボーシックス シージ」内のベンチマークもチェックしてみた。本作の場合、ベンチマークより実際のフレームレートはちょっと低めに推移するイメージ。結果は以下のとおり。

mouse
レインボーシックス シージのゲーム内ベンチマークの結果

 実際にテロリストハントをプレーした際のフレームレートも、Frapsを使用して計測してみた。マップは、リニューアルして実装された「運河」でチェックした。

mouse
テロリストハントプレー時のフレームレートを計測

 さすがにレインボーシックス シージで240Hz貼りつきは難しいが、最大FPSがほとんどのグラフィックス設定で144Hzを超えるので、144Hz以上のリフレッシュレートの恩恵は受けられるといえる。なお、「フォートナイト」などの軽めのゲームであれば、かなり240Hz貼りつきに近いフレームレートでプレーできるので、いろいろなFPSまたはTPSのゲームで高リフレッシュレートが求められるタイトルを色々プレーしたいという人にもオススメだ。

 なお、自宅では普段144Hzのディスプレーを使用しているのだが、NEXTGEAR-NOTE i5750GA1でプレーしてみたところ、ふり~ださんの言うようにリコイルは144Hzよりは制御しやすく感じた。とくにテロリストハントではヘッドショットの練習をすることがあるのだが、急に目の前に飛び出してきたテロリストに対しても、144Hzと比較して的確にヘッドショットを決められた気がした。こちらは体感でとしかいいようがないので個人差があるかもしれないが、気になる人は店舗などで144Hzと240Hzディスプレーで実際に体験して比較してみてほしい。

mouse
今回、Control Centerでファンの設定をエンターテイメントにして性能をチェックした。ゲームしないときは静音や省電力といった設定にすることもできる

ゲーミングノートパソコンで本気でゲームした人は
NEXTGEAR-NOTE i5750GA1は要チェック

 レインボーシックス シージに限らず、144Hz以上のリフレッシュレートでFPSゲームをバリバリ遊びたいという人で、場所に縛られたくない人や、デスクトップパソコンを置くスペースがない人、友人やチームで集まってゲームを遊びたい、練習したい人にとっては、NEXTGEAR-NOTE i5750GA1は魅力的なマシンではないだろうか。

 今後主流になってくるかもしれない240Hzディスプレーを、ノートパソコンで堪能したいという人は、NEXTGEAR-NOTE i5750GA1を検討してみてほしい。

試用機の主なスペック
機種名 NEXTGEAR-NOTE i5750GA1
CPU Core i7-9750H(2.6GHz、6コア/12スレッド)
グラフィックス GeForce RTX 2070
メモリー 16GB(8GB×2)
ストレージ 256GB SSD(M.2接続/NVMe対応)
ディスプレー 15.6型(1920×1080ドット)、240Hzリフレッシュレート対応
内蔵ドライブ
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)、Bluetooth 5.0
インターフェース USB 3.0×3、USB 3.1(Type-C)×2、HDMI出力、Mini DisplayPort、有線LAN端子、ヘッドフォン出力端子、マイク入力端子、SDカードスロット
サイズ/重量 およそ幅359×奥行258×高さ29.9mm/約2.6kg
OS Windows 10 Home(64bit)
マウスコンピューター

(提供:マウスコンピューター)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking