2019年10月15日11時00分

UQからミドルレンジで21:9の「Xperia 8」が発売!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

お手軽に21:9のシネマ体験!
「Xperia 8」

 MVNOやauから発売される日本専用モデルの「Xperia 8」(ソニーモバイル製)。UQ mobileも今日15日、Xperia 8の取り扱い発表した。発売日は10月下旬以降を予定している。

Xperia8

 スペックはディスプレーが6型(1080×2520ドット)液晶を採用し、アスペクト比はXperia 1と同じ21:9となる。SoCにSnapdragon 630、メモリー4GB、内蔵ストレージが64GB。バッテリーは2760mAhで、OSはAndroid 9を採用する。

 本体サイズは約69×158×8.1mm、重さが約170g。カラバリはホワイト、ブラックの2色展開。ハイエンドのXperia 1やXperia 5に比べて一回り小型化し、軽くなっている。

Xperia8
ホワイト

 カメラはXperia 1やXperia 5と違って2眼を採用。アウトカメラが1200万画素(F値1.8)+800万画素(F値2.4)で使っているセンサーがほかの2機種と違うが、光学2倍ズームや背景ぼかし、「プレミアムおまかせモード」といった機能を標準搭載する。インカメラは800万画素(F値2.0)を採用、ポートレートセルフィーなどでSNS映えする写真も撮影できる。

 ハイエンドXperiaの2機種にない装備は3.5mmのイヤホンジャック。ハイレゾ対応のヘッドフォンを使えばハイレゾ音源も楽しめる。また、画面端をダブルタップしてよく使うアプリを呼び出す「サイドセンス」や画面を分割して使う「マルチウィンドウ」は引き続き搭載される。

 さらに、防水防塵やおサイフケータイといった日本仕様に対応し、お手軽に映画や音楽などのエンタメを楽しみたい人向けのモデルとなっている。

Xperia8
ブラック
UQ mobile「Xperia 8」の主なスペック
メーカーソニーモバイル
ディスプレー6型液晶(21:9)
画面解像度1080×2520ドット
サイズ約69×158×8.1mm
重量約170g
CPUSnapdragon 630 2.2GHz+1.8GHz
(オクタコア)
メモリー4GB
内蔵ストレージ64GB
外部メモリーmicroSDXC(最大512GB)
OSAndroid 9
VoLTE
無線LANIEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
カメラ画素数アウト:約1200万画素(F値1.8)
+約800万(F値2.4)
/イン:約800万画素(F値2.0)
バッテリー容量2760mAh
FeliCa
ワンセグ/フルセグ×/×
防水/防塵○/○
連続通話時間約1700分
連続待受時間約580時間
USB端子Type-C
カラバリブラック、ホワイト

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking