2019年09月27日10時00分

リアルデュアルSIMの香港版iPhone 11がアキバに入荷

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 物理デュアルSIMに対応する、iPhone 11シリーズの香港向けモデルがアキバ店頭に入荷。取り扱っているのはイオシス アキバ中央通店などのイオシス各店だ。

 価格は、iPhone 11(64GB/128GB/256GB)が10万4800円~13万4800円、iPhone 11 Pro(64GB/256GB/512GB)が16万9800円~20万9800円、iPhone 11 Pro Max(64GB/256GB/512GB)が18万9800円~22万8000円となっている。

11
11
今年も新型iPhoneの香港版が直輸入で入荷。国内版とは異なり物理デュアルSIMを装着可能

 iPhoneの香港向けモデルは、物理デュアルSIMに対応する点が人気を集めている。国内向けがnanoSIM+eSIMという構成であるのに対し、香港版は物理的に2枚SIMカードが使用可能。また、カメラのシャッター音が鳴らないという特徴もある。

 なおショップによれば、対応バンドはLTEで1/2/3/4/5/7/8/12/13/14/17/18/19/20/25/26/29/30/66/71/34/38/39/40/41/46/48など。

11
11
入荷数は少量のため、現状では好みのカラーを選ぶ余裕はなし。どうしても欲しい色や容量がある場合は、店頭で予約しよう

 基本的に「全モデル・全色・全容量が入荷した」(ショップ)ものの、入荷数は少量のため、人気モデルはすでに完売。価格も新色のミッドナイトグリーンが高めになっているなど、一部モデルで色違いで価格が異なる。在庫切れの場合は次回分の予約も受け付けているため、店頭に問い合わせてみよう。


関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking