2019年09月18日08時00分

Apple Arcade独占ゲームはAndroid排除の意味?

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 アップルがiOS 13と同時にリリースするゲームのサブスクリプションサービス「Apple Arcade」には、いくつかの独占タイトルが存在する。

 しかし、この独占は「アップル製デバイスでしか遊べない」ではなく、「Androidデバイスだけ遊べない」を意味するようだと米メディア9to5Macが9月13日に報じた。

 同紙によると、アップルによるティーザーを確認したところ、「Apple Arcade独占」とは「Android排他」を意味することがわかったという。

 この情報は事実であると思う。

 というのも、筆者はApple Arcadeで配信される予定のゲームをPCですでに所有しているからだ。

a
アップルのリリースにも記載されている「Overland」

 そのタイトルは「Overland」というサバイバルシミュレーションゲームで、数年前にインディーズゲームサイトで購入していた。そしてこのタイトルは、iPhoneの発売日と同じ9月20日にSteamでも配信を開始するという。

 Apple Arcade独占であれば、Steamでも提供が開始されるのはつじつまが合わない。そんなわけでアップル製デバイスを持っていなくても、そのうちPCや家庭用ゲーム機があれば独占タイトルを遊べる日がくるかもしれない。

 Androidだけずっと遊べないだけだ。


筆者紹介:篠原修司

shinohara

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking