2019年09月17日22時25分

TGSのDMM GAMESブースにてBloodlines 2など海外タイトルが多数発表!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
TGS

 9月12日から4日の日程で開催された東京ゲームショウ2019。DMM GAMESは出展内容をステージイベントのみに絞って最新情報を上演する形を取った。特に初日の12日には注目の海外タイトルのローカライズ&リリース予定が多数発表となった。

新進気鋭の開発会社による2本がポーランドから日本進出!

 2014年ポーランドで設立されて以来、「Hatred」や「IS Defense」といった話題作を次々に送り出し注目されている実力派の開発会社Destructive Creations。その新作2本の国内版をDMM GAMESがリリースすることになったことが明かされた。

アンセスターズレガシー
2019年12月19日発売予定
プラットフォーム:PS4
価格:パッケージ版/デジタル版 4800円(税別)

TGS
中世ヨーロッパの戦争を再現する本格的な王道RTS

「アンセスターズレガシー」は中世ヨーロッパを舞台にしたRTSで、ヴァイキング、アングロサクソン、ゲルマン、スラブの4つの部族のうちひとつを率いて、敵軍を倒して地域を制圧していく。施設の建設、資源の回収、部隊の生産などRTSの王道とも言える本格派のシステムを持ち、対戦はもちろん史実に基づいた重厚なキャンペーンを収録している。

 特に、部隊の戦闘は兵士ひとりひとりのレベルにまでズームが可能で、リアルな装備を身につけた兵士が600種類あまりの戦闘モーションで戦う迫力の戦闘シーンも楽しめる。

TGS
個別の戦闘まで臨場感たっぷりに再現されている

Daymare: 1998
2020年初頭発売予定
プラットフォーム:PC、PS4
価格:未定

TGS
初期のバイオを現代風にアレンジしたようなサバイバルホラー

 もう1本の「Daymare: 1998」は来年初頭の発売を予定しているタイトルで、90年代のクラシカルなサバイバルホラーをオマージュして現代に甦らせた作品だ。謎解きや弾薬の管理、収集物など初期のバイオハザードのようなゲームプレイが、現代的なサードパーソンシューターとして、複数のキャラクターの視点から味わえる。

TGS

「Frostpunk」「Assetto Corsa」など
海外で人気の高いタイトルをPC版も展開

Frostpunk
2020年初頭発売予定
プラットフォーム:PC、PS4
価格:未定

TGS
TGS
極寒の氷河に閉ざされた文明崩壊後の世界で、人々を率いて街を作り生き延びるサバイバル

 社会派な表現で注目を集めた「This War of Mine」を開発した11bit studioから昨年リリースされた新作「Frostpunk」の日本語版もDMM GAMESからリリースされることが明らかになった。

 同作は氷河期の訪れにより文明が失われた極寒の大地で、生き残った人々を率いて町を作り、限られた資源を集めて生存しながら生き延びていく街造りシミュレーションとサバイバルを融合させたタイトルだ。前作に引き続き、時として厳しい決断を下さなければならない社会派としての側面も持つ作品だけに、テキストが日本語化されるのはうれしいニュースだ。

 また、今年の7月に日本語版がリリースされた「キングダムカム・デリバランス」に、年内に5本のDLC配信が決定。そのスケジュールが発表された。

TGS
【キングダムカム・デリバランスDLC配信予定】
DLC1「いにしえの財宝」(500円) 2019/09/26配信予定
DLC2「ゼロからの復興」(700円) 2019/09/26配信予定
DLC3「ハンス・カポン卿の向こう見ずな愛の冒険」(700円) 2019年10月配信予定
DLC4「荒くれどもの群像」(800円) 2019年内配信予定
DLC5「ある女の運命」(1500円) 2019年内配信予定

DMM GAME PLAYERにも続々と日本語化したタイトルが登場!

 さらに、PCゲーム配信プラットフォームDMM GAME PLAYERに10月配信となる日本語化タイトル2本を紹介。

Indivisible
2019年10月8日発売予定
プラットフォーム:PC(DMM Game Player)
価格:4280円(税込)

TGS
TGS
TGS
カートゥーン風の手描きアニメーションや作り込まれた世界観に注目の「Indivisible」

「Indivisible」は、「Skullgirls」を手がけたLab Zero Gamesが開発を担当した新作サイドビューアクションRPG。手描きの精緻なピクセルアートで表現されたキャラクターアニメーションで表現された数10体のプレイヤブルキャラクターを収録し、神秘的で独特な世界観を舞台に、両親を失った少女の物語が展開する。

Assetto Corsa Ultimate Edition
2019年10月3日発売予定
プラットフォーム:PC(DMM GAME PLAYER)
価格:4180円(税込)

TGS
TGS
「Assetto Corsa」は、フェラーリやポルシェ、ランボルギーニなど実在の自動車を完全再現したレースシミュレーションゲームで、海外では2014年12月に発売して以来、⽇本国内でも⼈気を集めている作品だ

シナリオが高い評価を受けた知られざる名作の続編

Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2
2020年第一四半期発売予定
プラットフォーム:PS4
価格:未定

TGS

 DMM GAMESが日本語化を発表した中で最大の注目タイトルは社会に潜む吸血鬼をテーマとしたRPG「Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2」だろう。本作は2004年に発売された第一作目「Vampire: The Masquerade - Bloodlines」の続編にあたるタイトルなのだが、前作はHalflife2などの大作と同時に発売されてしまい、また不具合が多いこともあって売上はふるわなかった。

 しかし、その素晴らしいライティング――世界観、ストーリー、キャラクターのすべてがユーザーからきわめて高い評価を得て、知る人ぞ知るカルトな名作となっていた。そんな一作目のライターをスタッフに加えて制作されてきた直接の続編だけあって注目度の高いタイトルとなっている。

TGS
TGS
TGS
TGS
「Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2」はカルトな名作の15年振りの続編として注目を集める

●関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking