2019年09月13日00時20分

新キャラ「夜叉」のCVは横山智佐さん!TGS初日「新サクラ大戦」ステージレポート

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 9月12日、セガゲームスは東京ゲームショウのセガゲームスブースで実施された「サクラ大戦 帝劇宣伝部通信 TGS特別回その1 “最新情報特集”」において、12月12日発売予定の「新サクラ大戦」に関する新情報を発表した。

 ステージではゲストに声優の石川由依さん、MCの山下まみさん、本作のプロデューサーの片野徹氏が登壇。「新サクラ大戦」のストーリートレイラー、ゲームトレイラーの公開と、新たに帝国歌劇団の「アナスタシア」、「あざみ」の戦闘服&霊子戦闘機の公開、「伯林(ベルリン)華撃団」、謎の降魔「夜叉」に関する情報を発表した。

まだ未公開キャラの姿も確認できる最新トレイラーを公開!

 今回公開されたストーリートレイラーは本作に登場するキャラクター達や、各国の華撃団が揃い踏みの映像となっている。本日発表された「伯林華撃団」をはじめ各国ごとに特徴が出たデザインになっているので、ぜひ注目していただきたい。

 また映像をよく見るとまだ公開されていないキャラクターの姿も見られる。こちらに関しては今後の追加情報に期待したい。

 ゲームトレイラーは本作のゲームシステムにフィーチャーした映像になっている。パートがアドベンチャーパートとバトルパートの2つにわかれていることや、時間制限式選択肢の「LIPS」など過去作でもお馴染みのシステムが紹介されている。

 またバトルパートではアグレッシブなアクションとなった戦闘画面を見られる。各キャラクターごとの特徴を活かした戦い方や、信頼度が最高潮に高まった時に使える合体攻撃など見どころが盛りだくさんな内容だ。こちらも隅々までチェックしよう。

帝国華撃団の「アナスタシア」、「あざみ」の
戦闘服と霊子戦闘機が公開

SAKURA
SAKURA

 帝国華撃団の「アナスタシア」と「あざみ」の戦闘服と霊子戦闘機が初公開された。アナスタシアは銃を使った攻撃スタイルで戦う。番傘をモチーフにした銃を持っており、遠距離では銃を撃つ、近距離では番傘を振り回して戦う。武器としてだけではなく、傘を開いて空中からふわふわと降下したりとさまざまな用途に使われるようだ。

「あざみ」は近接攻撃に特化しており素早い連撃が特徴的なキャラクターだという。忍者のような身のこなしで、壁を走るようなアクションも確認できた。近接攻撃メインだが空中の敵にもきっちり対応できるし、必殺技は攻撃範囲も広いので多くの敵を巻き込んで攻撃できるとのことだ。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking