2019年09月10日13時30分

Ubisoft 大作VRゲーム開発に携わる人員募集を開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
a

 「アサシンクリード」シリーズなどで知られるゲームスタジオのUbisoft(ユービーアイソフト)は、VRゲーム開発のための求人募集を開始した。求人ページによれば、未発表の大作(AAA)VRゲームの開発に携わる人員募集が目的とのこと。

 Ubisoftは、2016年に発売した「Eagle Flight」をはじめ、VRゲーム開発を展開する企業。3月には主要プラットフォーム向けのVRシューティング「Space Junkies」を、5月にはアサシンクリードを題材にしたVR脱出ゲーム「Beyond Medusa’s Gate」をリリースした。

 今回Ubisoftが掲載したVR関連の求人は、採用時の勤務地をドイツ・デュッセルドルフに指定している。採用者は、デュッセルドルフにある同社の開発スタジオ「Ubisoft Blue Byte」で業務に携わると思われる。なお、米メディアVRFocusによれば、求人総数は50人とのこと。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking