2019年09月10日13時00分

Eクーポンで半額に近い10万円台に!第2世代Ryzen PRO搭載した「ThinkPad X395」の実力とは?

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

ビジネスツールとして人気の“X”シリーズ

 13.3型液晶ディスプレーを採用したコンパクトモバイルノートPCの「ThinkPad X395」。ThinkPadの伝統となる良好な打鍵感とトラックポイントの快適な操作性に、会議室などにサッと持って行ける極薄型フォルム、USB Type-C形状採用の電源コネクターなど、筐体やインターフェース周りは不満なしだ。

395
モバイルワーカーにおすすめのThinkPad。1時間半ほどの電車移動中に使ったが、非常に快適だ
ThinkPad X395
メインキーのキートップ幅は15.30~15.50mm程度で、キーピッチは約19mmになっている。このサイズが使い心地抜群なキー操作を生み出している
ThinkPad X395
スタイルにあわせて使い分けできる大型タッチパッドや伝統のトラックポイント
ThinkPad X395
左側面には電源コネクターと共有のUSB 3.1 Gen2 Type-Cや、イーサネット拡張コネクター2、HDMI出力端子などを備える
ThinkPad X395
右側面にはUSB 3.1 Gen2ポートやセキュリティー・キーホールを搭載
ThinkPad X395
底面から吸気し、右側面から排気するようになっている

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking