2019年08月20日18時00分

セイコー、小学校高学年向けソーラーウォッチ「スクールタイム」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
スクールタイム

 セイコーウオッチは8月20日、小学校高学年に向けたソーラー腕時計「スクールタイム」を発表。9月7日に発売する。

 校外活動の機会も増えて個人での時間管理が求められるようになる小学校高学年に向けたソーラー充電機能付き腕時計。定期的な電池交換は不要なほか、試験当日など重要な日に電池切れする心配がないという。

スクールタイム
使いやすい工夫が凝らされている 

 ケースの縁をガラスより高くした構造によりガラスに傷が付きにくくしているほか、柔らかいレザーストラップには裏材に抗菌防臭加工素材(テグラン)、リュウズには汗や汚れがたまりにくく掴みやすい五角形としている。

スクールタイム
ストラップとダイヤルの配色により4モデルが用意される 

 見やすさや時刻の読みやすさも工夫されおり、ガラスには内面無反射コーティングを施すことで角度によらず視認性を高め、ダイヤルには時刻が読みやすいフォントを採用、コントラストの高い配色の背景にあわせている。また、机に置いた場合にも自立して見やすい角度を保つデザインとしている。日常生活用強化防水(10気圧防水)、JIS耐磁時計1種の耐磁性能を持つ。ケースサイズは31.5mm(リュウズ含まず)、厚さ7.7mm。価格は2万7000円。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking