2019年08月16日15時20分

パソコン2台・デュアルディスプレーで使える自動切替器

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
1

 サンワサプライは8月16日から、デュアルディスプレー環境のパソコン2台を切り替えて使用できる、パソコン自動切替器「SW-KVM2DMDU」を販売開始した。価格は8万4024円。

1

 本製品を使用すると、キーボードとマウスそれぞれ1つ用意するだけで、2台のパソコンを操作できる。キーボードとマウスを2セット用意する必要がないため、机上のワークスペースを広く使えるという。

 解像度は2560×1600ドットに対応。映像編集ソフトやパソコンゲームなど、高解像度に対応したディスプレーを使うクリエイターやゲームユーザーにおすすめとのこと。

 OSはWindows、macOS・Mac OS Xの各バージョン、各種Linux OSに対応する。異なるOSのパソコン間でも切り替え可能なので、サーバー用パソコンを追加導入する場合や、異なるOSのパソコンを使用したい場合にも便利とした。

 USB 2.0ハブを2ポート採用しており、プリンターやUSBメモリーなどを2台のパソコンで切り替えて共有できる。マイク・スピーカー用のオーディオポートも搭載しているので、音声も同様に共有可能。USB 2.0ハブとオーディオポートは単独で切り替えが可能で、サブ用パソコンで音楽を流しながら、メインのパソコンで作業をするといった使い方もできる。

 地デジ番組やBlu-ray Discなど、著作権保護コンテンツも視聴できるHDCPにも対応している。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking