2019年08月14日16時20分

カメラやキッチン家電をレンタル試用してそのまま買い取れるサービス

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
レンタル後購入

 レンティオは8月14日、家電のレンタルサービス「Rentio」で取り扱う製品を対象に、実際の生活環境で試して納得してから購入できる「レンタル後購入」を開始すると発表。9月1日から開始を予定している。

 本サービスでは、Rentioでレンタルした製品を実際に使って試したあと、返却前に追加料金を支払って購入手続きをすることで、そのまま買い取って使い続けることができる。

レンタル後購入

 Rentioでは現在1000種類以上の製品を取り扱っており、一眼レフ、アクションカメラ、掃除ロボット、高圧洗浄機、キッチン家電、プロジェクター、ドキュメントスキャナー、ロボット、ドローンなどを含む製品をレンタルできる。

 レンタル品は中古品だが、製品によっては新品を購入できる場合もあるとのこと。その際は手元のレンタル品は返却することとなる。自然発生的な故障などの不備が発生した場合は、原則購入から2週間は製品の交換または返金補償もついている。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking