2019年08月08日19時30分

ダイドー、「日本一の茶師監修 ほうじ茶」を発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ダイドーほうじ茶

 ダイドードリンコは8月8日、2019年秋冬の新商品として、「葉の茶 日本一の茶師監修 ほうじ茶」を発売すると発表。自動販売機などにて9月9日から販売する。希望小売価格は124円。

 本製品は、第43回全国茶審査技術競技大会での優勝経験を持つ茶師、米田 末弘氏が茶葉の選定や味わいなどを監修したほうじ茶。

 全国から選りすぐりの茶葉を使用し、高温で抽出することで、ほうじ茶特有の香ばしい香りと、渋さや苦みのないしっかりとした味わいを実現したという。

 ほうじ茶市場は着実に伸長しており、2016年を100%とした場合、2017年は112%、2018年は164%になっているとのこと。秋冬期に向けて、ホットと相性の良いほうじ茶のニーズがますます高まってくるとして、本製品を発売したという。

■関連サイト



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking