2019年08月02日11時00分

ゲームも使い勝手もコスパも譲れないなら、GTX 1660 Ti搭載15.6型ノートPCがオススメ!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
mouse
「NEXTGEAR-NOTE i5565SA1」

 私は自宅でデスクトップパソコンでPCゲームを楽しんでいるが、たまに疲れて家に帰ってきたときに、デスクトップの前に座って電源をオンにするという作業がとてつもなく面倒で、ゲームしたいけどそのまま寝るということが結構ある。そういうときに、リビングでも寝室でも持ち運んで使えるゲーミングノートパソコンがほしくなる。

 ただし、ゲーミングノートパソコンは別途ディスプレーを用意する必要がなかったりする分、本体のみの購入だとデスクトップパソコンと比べて割高な感じがする。ゲームもしっかり動いて、リーズナブルなマシンはないか。そうやって探しているときに気になったのが、マウスコンピューターが販売する「G-Tune」ブランドの15.6型ゲーミングノートパソコン「NEXTGEAR-NOTE i5565SA1」だ。

 第9世代のCore i7-9750HとGeForce GTX 1660 Tiなどゲームをしっかり遊べる性能を備え、16万4800円(税別)から購入できる。ワンランク上のGeForce RTX 2060搭載ノートパソコンだと20万円前後となってくるため、価格を抑えつつしっかりゲームが楽しめるマシンがほしい人に、NEXTGEAR-NOTE i5565SA1は最適なモデルといえる。

 今回は、NEXTGEAR-NOTE i5565SA1の試用機を借りられたので、じっくり触ってみた。

試用機の主なスペック
機種名 NEXTGEAR-NOTE i5565SA1
CPU Core i7-9750H(2.6GHz~最大4.5GHz、6コア/12スレッド)
グラフィックス GeForce GTX 1660 Ti
メモリー 16GBメモリー
ストレージ 512GB SSD(M.2接続/NVMe対応)
ディスプレー 15.6型(1920×1080ドット)、ノングレア、IPSパネル
内蔵ドライブ
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)、Bluetooth 5.0
インターフェース USB 3.1端子、USB 3.1(Type-C)端子、USB 3.0端子、USB 2.0端子、マイク入力端子、ヘッドフォン出力/ヘッドセット端子、HDMI端子、Mini DisplayPort、有線LAN端子、SDカードスロット
内蔵カメラ 100万画素ウェブカメラ
サイズ/重量 およそ幅364.5×奥行258×高さ28.4mm/約2.2kg
OS Windows 10 Home(64bit)
マウスコンピューター

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking