2019年07月16日13時10分

第3世代Ryzenを採用したミニタワー型デスクトップパソコン「LUV MACHINES AG400」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
マウス「LUV MACHINES AG400」

 マウスコンピューターは7月16日、AMD Ryzen 3000シリーズを搭載したミニタワー型デスクトップパソコン「LUV MACHINES AG400」シリーズを発売した。

 従来の同社ミニタワーパソコンと比較し、CPU性能はおよそ31%、システム全体の処理性能はおよそ8%以上アップしたとしている。メモリーは最大64GBまで拡張可能、NVMe対応SSDや最大8TB まで選択できるHDD、最新世代のグラフィックスカードなど各種カスタマイズに対応。

 モデル例として、AMD Ryzen 5 3600とGeForce GTX 1650を装備するベーシックモデル「LUV MACHINES AG400BN-M2S2」(8万9424円)、AMD Ryzen 7 3700XとGeForce GTX 1660を搭載する上位モデル「LUV MACHINES AG400XN-M2S5」(12万7224円)などが用意される。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking