2019年07月11日11時50分

楽天ペイが国内の「東横INN」282店舗で利用可能に

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
楽天Pay東横IN

 楽天ペイメントは7月10日、スマホアプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」が、東横イン運営の国内ビジネスホテルチェーン「東横INN」282店舗で利用可能になったと発表した。

 楽天ペイでアプリ決済をすると、楽天グループのポイントプログラム「楽天スーパーポイント」を貯めたり、支払いに使ったりすることが可能。また、支払い元となるクレジットカードを楽天カードに設定すると、アプリ決済のポイント(200円につき1ポイント)とは別に100円につき1ポイントがもらえ、ポイントの2重取りが可能。

 東横インはこれまで、2005年9月から楽天の総合旅行予約サービス「楽天トラベル」に順次参画するほか、2015年2月から楽天グループのクレジットカード「楽天カード」の加盟店となるなど、楽天グループと連携してきた。

 今回、楽天ペイ(アプリ決済)の導入によって、決済手段を拡充して楽天スーパーポイントを利用できるようにすることで、東横INNの利用者および楽天会員により便利でお得な決済体験を提供するとしている。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking