2019年07月09日18時40分

楽天ペイが「ツルハドラッグ」など全国のツルハグループ店舗で利用可能に

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
楽天ペイ

 楽天ペイメントは7月9日、スマホアプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」が、ツルハホールディングスが展開する全国のツルハグループ1866店舗で利用可能になると発表した。

 楽天ペイでアプリ決済をすると、楽天グループのポイントプログラム「楽天スーパーポイント」を貯めたり、支払いに使ったりすることが可能。また、支払い元となるクレジットカードを楽天カードに設定すると、アプリ決済のポイントとは別に、100円につき1ポイントためることができる。

 またツルハグループでは楽天ポイントカードを導入しており、対象店舗で楽天ポイントカードもしくは楽天ポイントカードアプリを提示することで200円につき1ポイントの「楽天スーパーポイント」を貯めることができる。

 そのため、ユーザーは楽天ペイ(アプリ決済)と楽天カード、楽天ポイントカードのポイントを併せて貯めることができ、ポイントの三重取りが可能となる。

 対象となる店舗は、全国の「ツルハドラッグ」「くすりの福太郎」「ウォンツ」「ドラッグストア ウェルネス」「くすりのレデイ」「B&Dドラッグストア」。「杏林堂薬局」へは、今後導入予定とのこと。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking