2019年07月08日18時10分

スマホで撮影すればどのケーブルかわかる「ケーブル早わかり君」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ケーブル早わかり君

 サンワサプライは7月8日、AIによる画像認識機能を使い、ケーブルの種類を自動判定できるウェブサービス「ケーブル早わかり君」Ver2.0をリリースした。

 ケーブル早わかり君は、スマホでケーブルの写真を撮るだけで、AIによってケーブルの種類を自動判別できるスマホ用のサービス。判別したケーブルの説明や、関連製品を紹介してくれる。

ケーブル早わかり君

 Ver2.0では、従来対応していたスマートフォン用ケーブル(USB Type-C、microUSB、Lightningケーブル)に加えて、映像系のケーブル(HDMI、VGA、DisplayPort、Mini DisplayPort)が判別可能になったという。

 現在、判別可能なケーブルは以下の9種類。今後、バージョンアップにより順次対応ケーブルを増やしていく予定とのこと。

  • スマートフォン用ケーブル(USB Type-C、microUSB、Lightningケーブル)
  • 映像系ケーブル(HDMI、VGA、DisplayPort、Mini DisplayPort)
  • miniUSB、USB Type-Aケーブル

ケーブル早わかり君

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking