2019年06月28日14時50分

アップル最高デザイン責任者、ジョニー・アイブ氏退社へ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
a
2018年9月、iPhone XR発表時のジョニー・アイブ氏とティム・クック氏

 アップルのジョニー・アイブCDO(チーフ・デザイン・オフィサー、最高デザイン責任者)が、今年後半に同社を退社する。アップルが6月27日に発表した。

 アイブ氏はアップルを退社後、デザイン会社を設立する予定。アップルはその顧客になるという。

 アイブ氏がこれまでデザインを手掛けてきたプロダクトは、iMac、MacBook、iPod、iPhone、iPadなど、主要なアップル製品のほぼすべてとなる。

 独立後、これらのデザインがどう変化することになるのか。それとも独立後もデザインの主導権を保持することになるのか。来年、再来年の製品に注目したい。


筆者紹介:篠原修司

shinohara

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking