2019年06月20日15時40分

フィリップス アプリと連動して最適に剃れる「シェーバーS7000 スマート」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
a

 フィリップス・ジャパンは6月19日、アプリ連動シェーバーの新モデル「シェーバーS7000 スマート」を発表した。販売開始日は7月上旬。市場想定価格は2万5800円。

a

 「フィリップスメンズグルーミングアプリ」と連動すると、シェービングの習慣やテクニックについてのヒントを受けることができるほか、ノーマル肌/敏感肌/超敏感肌の設定、進捗状況の確認やアドバイスの内容の調節が可能とのこと。

 皮膚科医と共同開発した「パーソナルシェービングプラン」を使用すると、赤み、カミソリ負け、埋没毛など肌の問題に応じたアドバイスを受けることができるという。

a

 従来モデルと同様に、シェービング時の肌との摩擦を低減する「スキンコンフォートリング」を採用。ジェントルプレシジョン刃はより硬度を増し、敏感肌でも深剃りが可能になったとのこと。ひげの引っ張りやストローク数を最小限にして肌への負担を抑え、無精ひげでもカットすることができるという。

 ひげの濃さを感知して自動でパワーを調整する「ヒゲ密度感知システム」も搭載。そのほか、顔や首の輪郭に合わせて多方向に稼働するシェーバーヘッド、口ひげやもみ上げのトリミングに最適という着脱式のスマートクリックをそなえる。

 1回の満充電で約50分(約17回分)使用でき、充電時間は約1時間。5分で約1回分の充電をする急速充電機能も搭載する。

 風呂場でも使用できる防水仕様で、本体は丸洗いが可能。替刃はSH70(2年ごと)、付属品は細部用トリマー、クリーニングブラシ、収納ケース。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking