2019年06月19日07時00分

オープンデータを簡単に検索・共有できるデータのSNS『D-Ocean』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ベンチャー、スタートアップのサービス、事業の魅力を3分間の動画でお届けするASCII STARTUP ライトニングトーク、今回は、オープンデータを簡単に検索・共有できるデータのSNS『D-Ocean』だ。

 プレゼンしてくれたのは、ディーオーシャン CTO & Co-Founderの八木橋徹平氏。同社の事業説明は動画をご覧ください。


 動画で説明していた『D-Ocean』は、データのSNSだ。簡単にデータを検索・共有できたり、データを介したコミュニケーションをとりやすくする。現在約2000のオープンデータを格納。データはCSVにダウンロードしたり、クラウドにエクスポートできる。また、異なる業種のデータを掛け合わせて、新たな知見も得られるとしている。利用料金は無料。

■関連サイト

“ASCII STARTUP ライトニングトーク”は、3分程度の制限時間内でのベンチャー・スタートアップ企業の代表による自社サービスのプレゼンテーション動画です。撮影はASCII STARTUPのFacebookページで、募集しております。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking