2019年06月18日20時30分

常に最適な水の量で炊飯できる圧力IH炊飯器

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
あ

 アイリスオーヤマは6月18日、圧力IH炊飯器の新モデル2機種「銘柄量り炊き圧力IHジャー炊飯器3合」「銘柄量り炊き圧力IHジャー炊飯器5.5合」を発表した。販売開始日は7月10日。参考価格は3合が3万5424円、5.5合が3万7584円。

 従来の圧力IH炊飯器に、同社独自という「量り炊きモード」を初めて搭載したモデルで、対応する40銘柄それぞれの粒の大きさや水分値に合わせて、水量を調整できるという。これにより炊きあがりのムラを抑え、水量による失敗をしづらくなるとのこと。

 量り炊き炊飯の手順は以下のとおり。
 ① メニュー・米銘柄・かたさを設定する
 ② 空の内釜をセットして、計量ボタンを押す
 ③ 洗う前の米を入れ、再度計量ボタンを押して、必要な水量を表示
 ④ 内釜を取り出し、米を研いで水をよく切り、炊飯器に戻す
 ⑤ OKが出るまで水を入れる
 ⑥ フタを閉めて炊飯ボタンを押す

 また、「カロリー計量」と「こだわり炊き分け」の機能を搭載。

 カロリー計量は、茶碗によそったご飯の重量をもとに、カロリーの目安を本体上部に表示する。玄米、おかゆモードで炊飯した場合も計量可能で、ユーザーの栄養管理をサポートするという。

あ
あ
あ

 こだわり炊き分けは6種類のコースから選ぶことができ、カレーやすし飯など食べ方に合わせた炊飯が可能とのこと。また、腸内環境をととのえるレジスタントスターチが増加する「食物繊維米モード」も搭載する。

a

 そのほか、1合18分で炊飯可能な高速炊きモード、米に熱を均等に伝える厚さ3.0mmの極厚銅釜、静電タッチパネルを採用した操作部、保温時にも庫内温度を均等に保つというフタヒーターなどをそろえる。

 炊飯容量はどちらも0.5合から。サイズ/重さはそれぞれ、3合が幅265×奥行き349×高さ224mm/5.2kg、5.5合が幅265×奥行き382×高242mm/6.6kg。

 しゃもじ、洗米棒、計量カップ(白米用0.5合、1合/無洗米用1合)が付属する。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking