2019年06月17日16時30分

日本HPが新VRヘッドセット「Reverb プロフェッショナルエディション」発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
HP Reverb

 日本HPは6月13日、PCに接続して使用する新型VRヘッドセット「Reverb」のエンタープライズ向けモデル「HP Reverb Virtual Reality Headsetプロフェッショナルエディション」を発表。7月中旬より発売する。価格は6万8580円。4月下旬より海外向けに発売されていた。

 2017年末に発売されたWindows Mixed Realityヘッドセット(WinMRヘッドセット)の新型にあたり、デザインが刷新されている。片側およそ2K高解像度(2160×2160ドット)の液晶ディスプレーを内蔵し、視野角は視野角114度、リフレッシュレートは90Hz。Windows Mixed RealityとSteam VRに対応している。

 ヘッドセットの前面にある2基のカメラで位置トラッキングと手持ちコントローラーのトラッキングを行なうため、外部センサーなどは不要。PCに接続するだけでVR内を自由に動き回れる6DoFのトラッキングが可能となっている。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking