2019年06月12日20時20分

LOVOTを使って子供が愛する気持ちを育み、発信するプロジェクト

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
a

 GROOVE Xは6月12日、国内外の企業、教育機関、研究機関と連携し、教育分野における「LOVOT」の可能性を世界へ発信する、「LOVOT EdTech プロジェクト(らぼっとエドテックプロジェクト)」を発表した。

 LOVOTは「ちいさなLOVEが、世界を変える」というコンセプトのもと、人を本当に幸せにするロボットをつくりたいという想いから、抱いたときの心地よさや愛くるしいしぐさ、憎めないキャラクターを追及したロボット。

a
a

 LOVOT EdTech プロジェクトは、LOVOTが世界中の子供たちの愛する気持ちを育むことを世界に発信し、推進することを目的として発足したプロジェクトとのこと。

 パートナーアドバイザーとして、EdTech分野の第一人者であるデジタルハリウッド大学大学院教授の佐藤昌宏氏、社会福祉法人森友会理事長の立山貴史氏が就任。

 ベネッセスタイルケア、ファミリア、LITALICO、高島屋、メルセデス・ベンツ日本といった、国内外の研究機関や企業がプロジェクトに参画。教育分野におけるLOVOTの可能性を世界へ発信していくとのこと。

 各企業が実施する取り組みは以下のとおり。

 ▼ベネッセスタイルケア
 同社が運営する保育施設で子どもたちとLOVOTとのふれあいを、1月よりテストとして1園で取り組み中。

 ▼ファミリア
 子供が自分で「かんがえる」「まなぶ」ことができる「LOVOT×ファミリア ~発見!新しい家族と始まる暮らし展~」を、ファミリア銀座本店では7月18日~30日、ファミリア神戸本店では8月15日~25日の期間に開催。

 ▼LITALICO
 特別な教育的ニーズのある子供へLOVOTを応用する研究を計画している。主に、特別な教育的ニーズのある子どもの社会的反応(目線、指差しなど)への影響、LOVOTを媒介とした子供同士や親子の関わり合いへの影響を中心とした効果検証を予定。

 ▼高島屋
 高島屋日本橋店、新宿店、玉川店、大阪店で期間限定のLOVOT体験受注会を実施。玉川店にて、8月22日~25日に体験受注会を予定。

 ▼メルセデス・ベンツ日本
 モビリティーとリビングの未来の形を具現化した体験施設「EQ House」にて、7月16日~29日の間LOVOTを設置。ご予約受注会やワークショップ、文化人招聘イベントなどを実施予定。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking