2019年06月04日20時30分

アップル新Mac ProとPro Display XDR、Adobeやピクサー社員などがコメント

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
5

 アップルは6月3日(現地時間)、さまざまな業界の開発者たちによる、新Mac ProとPro Display XDRへのコメントを公開した。

 Adobeの3Dとイマーシヴ担当バイスプレジデントであるセバスチャン・ドゥギ氏は「新しいMac Proの発表にとても興奮しています。このことは、Appleが3Dの仕事に携わるクリエイターたちをいかに重要視しているかを表しているからです。私たちは一連のSubstanceツールとDimensionをアップルの新しいグラフィックAPIであるMetalにすでに移植し終えています。これにより、新しいMac Proのハードウェアの計り知れないパワーを余すところなく活用し、3Dのクリエイターにかつてないほどの力をもたらすことができます」とコメント。

 ピクサー・アニメーション・スタジオのソフトウェアリサーチ&デベロップメント担当バイスプレジデントであるグイド・カローニ氏は「年内に予定している次のリリースのUSDで、HydraがMetalに完全に対応するようになります。このことを発表できてとても嬉しく思います。この新しいリリースと新しいMac Proを組み合わせれば、メモリー、帯域幅、演算能力の優れたパフォーマンスを活かして、最も負荷の高い3Dグラフィックスのワークフローでも劇的に高速化できます。この新しいマシンには、アップルがピクサーのようなハイエンドなプロダクション施設で働くプロたちのニーズに応えていることがはっきりと表れています」と述べている。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking