2019年05月24日17時35分

ダイドードリンコ、「阿波おどり」を中心とした地域活性化で徳島市と連携協定

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ダイドー&徳島市
徳島市役所で行なわれた包括連携協定締結発表式の模様(左:ダイドードリンコ取締役執行役員 長谷川直和氏/写真右:徳島市 遠藤彰良市長

 ダイドードリンコは5月24日、徳島市と阿波おどりを核とした「地域活性化包括連携協定」を締結したと発表した。

 同社では2003年より「ダイドードリンコ日本の祭り」などで阿波おどりを継続的に応援しており、今回は徳島市との連携を強化することでさらなる地域活性化を実現することを目的に協定を締結したという。

 今年度は徳島市の観光キャンペーンとタイアップし、キャンペーン企画の「阿波おどり~立派な“阿呆”になりました~県外出身者の天水たち」を岡山県にて上映会を開催するほか、大阪府・徳島県の交通災害遺児を阿波おどりに招待する「徳島“元気”充電プロジェクト」などを予定している。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking