2019年05月23日10時15分

スシロー期間限定「チャンジャクリームチーズ軍艦」超おいしいから食べるべき

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
スシロー

 スシローは5月14日(火)から26日(日)までの期間、スシロー35周年の創業祭第一弾として「ほぼ倍ネタまつり」が開催されています。

 しかし……「倍とろ」が気になって遅ればせながらも行ってみたら、神の限定メニューに出会いました。

5種類のネタとデザート2品がいつもの「ほぼ」倍に

 とはいえ、今は「ほぼ倍ネタまつり」が(おそらく)メインイベント。以下の5つの寿司ネタと3つのデザートがほぼ倍になってます。

  • 「倍とろ」100円
  • 「ダブル赤えび」100円
  • 「大切り生サーモン」150円
  • 「まるまるほたて貝柱」100円
  • 「大切り本格うなぎの蒲焼き」150円
  • 「Wホイップイチゴパフェ」280円
  • 「Wホイップチョコパフェ」280円
  • 「デカメロン〇〇シャーベット」100円

 「ほぼ」なのはきっちり倍じゃないからだと思いますが、細かいことは気にしなくて良いと思います。一通り「食」してきたので、ずらーっとご覧ください。

 ただし、そもそも1倍の大きさを思い出せません。だいたい倍です。たぶん。おそらく。きっと。

倍とろ(100円)

 これが倍とろです。

スシロー

 厚みばっちり。

スシロー

 そして倍とろB。

スシロー

 倍とろCです。要するに個体差あります。ただし合体はしません。

スシロー

 どれも口の中に入れるのが大変でした。さすが「ほぼ倍」。でも味はいつものスシローのマグロだったりするんですねこれが。

 100円でほぼ倍の大きさのマグロを楽しむか、100円でネタの大きさは変わらないけど2貫のマグロを食べるか。難しい判断を迫られます。

ダブル赤えび(100円)

 続いてダブル赤えびです。

スシロー

 生の赤えび、通常1貫のところ2貫で100円になってます。これはもう完全に倍。

 100円で赤えびが2貫。満足できる一皿です。コスパだけ考えるならこれを延々とリピートすべし。そのうち飽きることには目を瞑ります。

大切り生サーモン(150円)

 生サーモン。ちょっとお高め150円。

スシロー

 これも口に入れるのが大変な大きさで、もはや食べるというより頬張る感じに。

スシロー

 でも口のなかがサーモンになるので50円多く出す価値あります。おすすめ。

まるまるほたて貝柱(100円)

 ほたてです。

スシロー

 よく食べてるのでわかります。いつものやつより……ずっとあつい!!

 ほたてに歯ごたえがあるんです。わかりますか? スシローのほたてに歯ごたえが存在するんです。食すべし。

大切り本格うなぎの蒲焼き(150円)

スシロー

 うなぎ。絶滅の危機が叫ばれている昨今、食べてしまってよいのか不安です。でもここ数年、蒲焼を食べてないので良しとさせてください。皆様にレポをお届けしないといけないんです!

 うなぎも倍とろや大切り生サーモンと同じく、「ネタがほぼ倍」で口に入れるのに苦労するタイプです。ただ、うなぎは身が硬いというか倍とろやサーモンのように口にあわせてうにょんと曲がってくれないのでもっと大変です。

 最終的に口の先からちょこんと飛び出したのを箸で押し込みました。もぐもぐ、うなぎですね。

Wホイップイチゴパフェ(280円)

スシロー

 Wホイップイチゴパフェです。チョコもありましたが、パフェを2つも食べるのは胃袋的に厳しいです。イチゴで許してください。

 これはホイップが倍になっているそうです。

 昔撮影したイチゴパフェの写真があったので比較になるかと思ったんですが、これは種類が違うかも……?

スシロー

デカメロン〇〇シャーベット(100円)

スシロー

 デカメロン〇〇シャーベットです。たぶんデカメロンまるまるシャーベットって呼びます。そう、まるまる太っている的な。それともデカメロン伝説? 少年隊は古すぎでは?

 あとこいつだけ大きさがほぼ倍じゃなくて1.5倍です。お前、名前に負けてるぞ!

スシロー

 でも普通にうまい。デザートはパフェよりこっちかな。

「ほぼ倍ネタ」よりも期間限定メニューを見逃すな!

 ここからは期間限定メニューです。なんだか「ほぼ倍ネタまつり」だけでは寂しく感じたので限定メニューも紹介していきます。

気仙沼フカヒレの煮込み(300円)

スシロー

 さすがのフカヒレです。お高い。

スシロー

 でも写真見たらわかると思いますがかなり薄いです。悲しい。

 煮込みなので醤油をつけずにそのまま食べました。ほんのりとした甘みと旨味を感じるものの、圧倒的、シャリへの敗北感。

 そもそも筆者がまともなふかひれを食べたのは何年前、いや十何年前なのか。正確なふかひれの味を思い出せないのでレポートできません。食べながら心にダメージを受けました。

びん長鮪塩レモン(100円)

スシロー

 びん長鮪塩レモンです。

 えっと、びん長鮪に塩レモンダレがかかっていて普通に美味しい。

牛みすじのステーキにぎり(300円)

スシロー

 牛みすじのステーキがネタの握りです。

 牛にぎりのお寿司を想像してたんですが、名前のとおりステーキでした。ステーキ・オン・シャリ。

 赤身の味、つまりは「肉!」って感じで美味しいんですが、300円はちょっと悩むお値段。肉欲を満たすには足りず、かと言って寿司として満足するかというと難しい。そんな味。

天然インド鮪塩ユッケ(100円)

スシロー

 まぐろユッケの塩バージョンです。

 さっぱり系かと思ったら、ねっとりとしたゴマ油がずしんと胃袋にきます。美味しい。でもちょっと重い。おじさんは1貫で満足です。

チャンジャクリームチーズ軍艦(100円)

スシロー

 今回のイチオシメニュー、チャンジャクリームチーズ軍艦です。

 クリームチーズの濃厚さがチャンジャの辛さと旨さを包み込んでくれます。一言で表現するなら神。

 食べてるとやっぱりチャンジャが残るのですが、でも辛さじゃなくて濃厚な旨さだけが最後まで続きます。これが100円。しかも2貫。コレはもう絶対に食べるべきです。

 普通に買うとそこそこのお値段がするチャンジャに、同じくお高めなクリームチーズがあわさって100円ですよ。居酒屋のメニューで見たことあるけど今まで頼んでいなかったという皆さん、今こそスシローでこの味を体験しましょう。

 期間限定メニューなのが残念ですが、チャンジャクリームチーズ軍艦、今回のレポのなかでイチオシというか全推しです。

※記事内の価格表記は「税抜」です。



筆者紹介:篠原修司

shinohara

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking