2019年05月16日17時50分

ソフトバンク、AI清掃ロボット「Whiz」のレンタルを開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ソフトバンクAI清掃ロボットWhiz
「Whiz(ウィズ)」

 ソフトバンクが5月16日、オフィスや業務フロア向けのバキュームAI清掃ロボット「Whiz(ウィズ)」のレンタルサービスを開始したと発表した。

 主にカーペットなどの床の清掃を目的とした自律走行が可能な乾式バキュームクリーナーのロボット。ソフトバンクおよびソフトバンクロボティクスが1月から3月にかけて実施した複数の施設における実証実験では、強力なバキュームによる清掃能力の高さや導入後スムーズに利用できる点について、ビルオーナーや清掃会社から高い評価を得たという。

 レンタルサービスでは、Whizのレンタルに加えて専用サービスデスクなど充実したサポートや保証サービス、各種オプションサービスなどを提供。契約期間が異なる3つのプランから利用ニーズに合わせて選択することが可能で、1年レンタルの場合は月額11万3184円(有償オプションの保証サービスを含む、3年/5年プランも用意)。

※お詫びと訂正:掲載した情報に間違いがありました。正しい情報に訂正してお詫びします。(2019年5月17日)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking