2019年05月14日15時30分

マイクロソフト、触覚フィードバック機能搭載のVRコントローラーを公開

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 マイクロソフトは技術開発関係のブログにて、触覚フィードバック機能のあるVRコントローラーを公開した。「TORC(TOuch Rigid Controller)」と呼ばれるこのコントローラーは、親指、人差し指、中指の3本で小さい物を掴む触感をリアルに再現するという。

MSVR

 コントローラーを握ると、ユーザーの親指はタッチスクリーンの表面に乗る。人差し指と中指はリニアアクチュエータの上に位置し、触覚フィードバックを受ける仕組みだ。親指の近くには力覚センサーも搭載されている。VR内で物を掴むには、力を加えてコントローラーを握るだけ。放す際は力を緩めるだけで、親指をスクリーン上で滑らせ、手の中の物を回転させることも可能となっている。

 同時に公開された製品化イメージを見ると、Windows Mixed Reality(MR)ヘッドセット用コントローラーと非常に似ていることに気づかされる。マイクロソフトはTORCを「proof of concept(コンセプトの実証)」だとしている。しかし、量産化が実現した場合、次世代のMRヘッドセット用コントローラーとなる可能性もありえる。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking