2019年05月13日12時00分

iPhoneの着信画面は2種類あることを知ろう

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 iPhoneの着信画面は時と場合によって異なる表示になります。ここでは着信時に応答/拒否する方法を紹介します。

39

 iPhoneの画面が点灯(オン)している状態で着信があった場合は、上の写真ような表示になります。画面上には赤と緑の電話のマークが表示されます。応答する場合は緑のマークを、出られない時は赤いマークをタップするだけです。「拒否」と表示される場合もありますが、着信拒否設定ではありません。

 赤いボタンを押すと、留守番電話サービスを利用している場合は、発信者(相手側)の端末には電話に出られない旨のアナウンスが流れます。また、留守番電話サービスを利用していない場合は、通話が切断されます。

39

 一方、iPhoneの画面が消灯している(ロック中)状態で着信があった場合、先程の画面とは異なり、赤い拒否ボタンは表示されません。応答するには画面の指示に従い、矢印の方向にスワイプします。拒否するには電源ボタン(iPhone 8やiPhone Xの場合はサイドボタン、iPhone SEなどは上部のボタン)を一度押すと、サイレント(消音)に切り替わります。2回連続で押すと着信を拒否できます。

筆者紹介:金子 麟太郎


011

 14歳の頃から、パソコンやタブレットで作曲する。CD制作にも取り組むうちに、機械にも興味を持ち、2016年(20歳)からITに関連する企業を取材し、記事を執筆する活動を始める。



■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking