2019年04月23日20時30分

ニコニコ超会議2019 KADOKAWAブースで異世界を体験できる

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 KADOKAWAは4月18日、幕張メッセで開催される「ニコニコ超会議2019」で展開する、同社ブースの展示内容と販売商品を公開した。イベントの開催日は4月27日と4月28日の両日。入場料は一般前売が1800円、当日は2300円、前売り2日通し券は3100円。

 異世界を再現した「ISEKAI TAIKEN」ブースと、巨大本棚が目印の「ありがとう平成! よろしく令和! ニコニコカドカワブックフェア」ブースを用意する。

9

 ISEKAI TAIKENブース(ブース番号:ホール2 A-18)は、コミックやノベルのなかでよく登場する「異世界」を体験できる。見たり、聴いたり、触ったり、写真を撮ったりして、異世界を楽しめるとのこと。ブース来場者全員に「異世界冒険の書」(ノート)をプレゼントする。なくなり次第終了とのこと。

 ブース内の「ギルドカウンター」は、ヤマト運輸「アンカーキャスト」と『異世界かるてっと』がコラボ。超休憩広場にあるクエスト受注カウンターから、同カウンターまで荷物を配達するミッションを実施。クエストをクリアすると、豪華な報酬がもらえる。

 ありがとう平成! よろしく令和! ニコニコカドカワブックフェアブース(ブース番号:ホール2 A-18)は高さ10mの巨大本棚を用意。巨大本棚には同社が平成に刊行したほぼすべての書籍、3万点近くを展示する。令和の出典『万葉集』も展開。

9

 「超 KADOKAWA SHOP」は、同社の異世界作品を含む1000点以上の書籍とグッズ、『Re:ゼロから始める異世界生活』『この素晴らしい世界に祝福を!』などの異世界作品のサイン本を用意する。同ブース限定で、コミックなど一部書籍を最大50%OFFで購入できる。

 『異世界かるてっと』のクレーンゲームも用意する。カプセルの景品は、全13種類のスクエア缶バッジ。

9

【ニコニコ超会議2019 概要】
・日程:4月27日 10時00分~18時00分(最終入場:17時30分)
    4月28日 10時00分~17時00分(最終入場:16時30分)
・会場:幕張メッセ1~11ホール+イベントホール
・主催:ニコニコ超会議 実行委員会
・入場料:一般前売1800円、当日2300円、前売り2日通し券3100円

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking