2019年04月23日18時10分

パナソニック、スマホ操作で録画番組見られる新「おうちクラウドディーガ」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
4

 パナソニックは4月23日、Blu-ray Discレコーダー「おうちクラウドディーガ」において、「DMR-BRW1060」と「DMR-BRW560」を発表。販売開始は5月17日からで、価格は5万7240円前後から。

 おうちクラウドディーガは、録画番組や放送中の番組はもちろん、ディーガの写真や動画、CD楽曲などのコンテンツをスマホやタブレットで楽しめるという。新モデル2機種はスマホアプリ「どこでもディーガ」を使って、スマホで録画番組を選び、テレビでの視聴が可能になった。外出先はもちろん、家の中でも、便利に番組を楽しめるという。

 LINEアプリで外出先から話題の番組を検索し、そのまま録画予約も可能。

 HDD容量はDMR-BRW1060が1TBで、DMR-BRW560は500GB。両モデルともに、チューナー数は地上デジタル/BS/110度CSデジタル×2。入出力端子はHDMI映像・音声出力×1。USB 2.0端子、USB 3.0端子、LAN端子も用意している。

 サイズは両モデルともに、幅430×奥行き179×高さ41.5mm(突起部除く)。重量はDMR-BRW1060が約2.1kgで、DMR-BRW560は約1.8kg。価格はDMR-BRW1060が6万4800円前後で、DMR-BRW560は5万7240円前後。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking