2019年04月22日13時00分

Acer、4KのWindows MRヘッドセットを発表 オープンイヤー型オーディオ実装

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
1

 Acerは、Windows Mixed Reality(WinMR)ヘッドセット「ConceptD OJO」を発表した。同社のMRヘッドセットOJOシリーズの新モデル。オープンイヤー型オーディオや、瞳孔間距離(IPD)調整機能を実装している。

 解像度は両目で4320×2160ドットで、4Kに対応。同社によると、ユーザーの両目にそれぞれ1枚ずつ独立したディスプレーが対応する構造で、ディスプレー1枚ごとの解像度は2160×2160ドットだという。瞳孔間距離(IPD)の調整はConceptD OJOに実装したダイヤル型のつまみを使用して実施できる。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking