2019年04月18日16時55分

GARMIN、Bluetoothに対応した新型ハートレートセンサー「HRM-Dual」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ガーミン「HRM-Dual」

 ガーミンジャパンは4月18日、Bluetooth接続の新型ハートレートセンサー「HRM-Dual」を発表。4月25日に発売する。

 トレーニングなどで胸に装着して心拍数を計測するセンサーで、ANT+に加えてBluetooth LEにも対応した新型センサー。センサーを胸に付けることで精度の高いデータを計測でき、ガーミン製デバイスのほかオンライントレーニングアプリやスポーツジムの機器での使用も可能。また、リアルタイムで心拍数データの送信するため、トレーニング中により正確な心拍数を把握することができるという。

 モジュールを胸に付ける際に使用するストラップは柔らかい素材を採用しており違和感なく装着できる。センサーモジュールは簡単に取り外しでき、ストラップは洗濯機や手洗いなどで清潔に保つことができる。

 モジュールサイズはおよそ幅62×高さ34×厚み11mm、重量およそ54.4g。内蔵充電池でおよそ1800時間または最長3年半(平均利用1日1時間を基準)の長時間利用が可能。IPX7/1 ATMの防水性能(水の飛沫、雨、シャワーなど)を備える。価格は8640円。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking