2019年04月08日18時00分

LINEアプリから発行やチャージできる「LINE スターバックス カード」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
LINEスターバックス

 スターバックス コーヒー ジャパンとLINEは4月8日、包括的な業務提携を強化すると発表、「LINE スターバックス カード」を開始した。

 両社ではこれまで「LINEギフト」や「LINE Beacon」で協業しており、今回はさらなる顧客体験価値向上のためコミュニケーションとキャッシュレスの2軸において連携を進めるとしている。今回の提携により、LINEアプリ上で簡単に発行できる「スターバックス カード」が利用可能となり、企業カードとして初となるLINE Payによるチャージも実現した。

LINEスターバックス
LINE スターバックス カードの発行 

 LINE スターバックス カードはLINEキャラクターがデザインされた仕様のカードで、通常のスターバックス カードと同様に店頭でキャッシュレス支払いができ、さらにスターバックスが提供するロイヤルティプログラム「STARBUCKS REWARDS」にも参加できる。カードは「LINEウォレット」内の「マイカード」を経由することで新規発行でき、LINE Payからチャージすれば決済に利用できる。

LINEスターバックス
スターバックスのLINE公式アカウント(イメージ) 

 コミュニケーション面としての提携としては、スターバックスは公式のLINEアカウントを開設。新商品や季節のおすすめ情報などのコンテンツを提供する(2019年春頃予定)。このほか、スターバックス店舗への「LINE Pay据置端末」(2018年から一部店舗に順次導入されている)の導入も予定しているという。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking