2019年04月05日18時45分

API活用に特化した日本初プロトタイピング専門スクール開校

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
8

 dotstudioは4月4日、日本初とうたうプロトタイピング専門スクール「ProtoOut Studio(プロトアウト スタジオ)」を開校すると発表。プログラミングとプランニング(企画)の両方を兼ね備えた、プロトタイピング(試作開発)スキルの習得に特化している。開校説明会は4月15日からで、開校は2019年6月。

8
現状のカリキュラム案

 プロトタイプ開発に効率的なスキルセットを厳選。これまでのプログラミングスクールなどにはなかったAPIの活用に特化する。技術的な専門知識を深めるよりも、技術を幅広く扱い手段を多く持てる応用的なカリキュラムを展開。未経験から半年でプロトタイピング能力を身につけ、アイディアを形にできるという。

 受講期間は3ヵ月〜6ヵ月で、授業は毎週土曜日に実施する。最初の1ヵ月はプログラミングの基礎である開発言語JavaScriptを習得。2ヵ月目は「LINE BOT」開発などのAPIに着手する。ハッカソンを間に挟みつつ、3ヵ月目からは「IoT」「AI」「ブロックチェーン」「VR/AR/XR」から希望するコースを選択。専門知識を幅広く扱う、つなぎあわせる能力を培いながらプロトタイプを制作する。卒業時にはベンチャー企業などの経営陣やベンチャーキャピタルにプロトタイプを披露できる。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking