2019年03月26日18時30分

メルペイ、阪急阪神百貨店が運営する12店舗にコード決済を提供

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
メルペイ0326

 メルペイは3月26日、フリマアプリ「メルカリ」内で運営するスマホ決済サービス「メルペイ」のコード決済を阪急阪神百貨店が運営する12店舗に提供すると発表した。

メルペイ0326

 利用可能店舗は阪急本店(阪急メンズ大阪含む)、千里阪急、川西阪急、宝塚阪急、西宮阪急、博多阪急、阪急メンズ東京、阪急百貨店 大井食品館、都筑阪急、阪神梅田本店、あまがさき阪神、阪神・にしのみや。

 メルペイはメルカリ内で利用できるスマホ決済サービス。メルカリの売り上げ金や普段利用している銀行を登録し、メルペイに残高をチャージすると、スマホを使って店舗やメルカリで買い物ができるという。非接触決済サービス「iD」とコード決済にも対応しており、コンビニやレストランなどの店舗で利用可能とする。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking